集合場所石部駅前
十発前の挨拶風景
いざ・・出発
吉御子神社に到着
紅葉が美しい
・・・
吉御子神社境内
・・・
立石川沿いを歩く
落ち葉を踏みながら・・
雨山文化運動公園で小休止
東海道歴史民俗資料館
赤レンガの柱を曲がる
石部高校前交差点
常楽寺(塀で完全目隠し)
・・・
常楽寺参道
見事な紅葉
じゅらくの里に到着
昼食後皆勤者表彰風景
黄葉が綺麗
見事な紅葉に見とれる・・
長寿寺に到着
創建の事情および時期については、史料が乏しく定かでない。寺伝では、奈良時代に聖武天皇の勅願により、良弁が紫香楽宮の鬼門を封じるために創建し、聖武天皇の皇女誕生に七堂伽藍を建立し長寿寺と名づけたという。
素朴な農道を歩く
上葦神社に到着
上葦穂神社由書略記

上葦穂神社由書略記
甲西町大字柑子袋字東浦鎮座
1.祭神 伊邪那岐尊 国常立尊
摂社 若宮八幡宮・八幡宮・天満宮
当社は、白雉元年庚戌2月天下神瑞多かりしが中に阿星嶽正天より当社の西北方宮山御幡塚に御降臨なり。
天智天皇3庚午年4月20日御幡塚より勅語して社殿を創建し産土神と尊め奉る。
上葦神社境内にて小休止
吉姫神社に到着
吉姫神社
木花開耶姫を祀り、上鹿葺津姫、吉比女大神を配祀する。吉御子神社とは対の関係にあり、5月1日の例祭では両社から神輿が出る。境内には万病に効果があるとされる宮前の湧水がある。また、木造の狛犬は南北朝時代に作られたと言われている。
義弘神社を後に
旧東海道街並み
道の辺広場
無料の休憩施設で,
石部宿の昔をしのぶことができる
石部宿には,本陣2軒,旅籠32軒があった
という。
JR石部駅から帰路につく
滋賀・石部宿と湖南三山方面ウォーク
uji_walkman
Author: uji_walkman (ID: 12644)
Posted: 2011-11-23 01:06 GMT+00:00
Mileage: 56.66 km
(0 ratings)
Tags: Hiking, 歩こう会
Views: 1008
Share
Embed this trip
Click here to load all photos (37)

11/20 宇治市歩こう会(第563回)が開催され参加する。
今回は東海道五十三次の51番目の宿場で街道を中心に産業や文化が栄えた。秋に彩られた自然の中をのんびり、古き良き歴史や文化を楽しみながら歩いてきました。

 コース= JR宇治駅(8:18)~JR京都駅~JR石部駅(集合)~吉御子神社~雨山文化運動公園~常楽寺~じゅらくの里(昼食)~長寿寺・白山神社~吉姫神社~本陣跡~JR石部駅(解散) 参加者83名・11kmでした。

集合場所石部駅前
十発前の挨拶風景
いざ・・出発
吉御子神社に到着
紅葉が美しい
・・・
吉御子神社境内
・・・
立石川沿いを歩く
落ち葉を踏みながら・・
雨山文化運動公園で小休止
東海道歴史民俗資料館
赤レンガの柱を曲がる
石部高校前交差点
常楽寺(塀で完全目隠し)
・・・
常楽寺参道
見事な紅葉
じゅらくの里に到着
昼食後皆勤者表彰風景
黄葉が綺麗
見事な紅葉に見とれる・・
長寿寺に到着
長寿寺(国宝)門前
創建の事情および時期については、史料が乏しく定かでない。寺伝では、奈良時代に聖武天皇の勅願により、良弁が紫香楽宮の鬼門を封じるために創建し、聖武天皇の皇女誕生に七堂伽藍を建立し長寿寺と名づけたという。
素朴な農道を歩く
上葦神社に到着
上葦神社拝殿
上葦穂神社由書略記

上葦穂神社由書略記
甲西町大字柑子袋字東浦鎮座
1.祭神 伊邪那岐尊 国常立尊
摂社 若宮八幡宮・八幡宮・天満宮
当社は、白雉元年庚戌2月天下神瑞多かりしが中に阿星嶽正天より当社の西北方宮山御幡塚に御降臨なり。
天智天皇3庚午年4月20日御幡塚より勅語して社殿を創建し産土神と尊め奉る。
上葦神社境内にて小休止
吉姫神社に到着
吉姫神社
吉姫神社
木花開耶姫を祀り、上鹿葺津姫、吉比女大神を配祀する。吉御子神社とは対の関係にあり、5月1日の例祭では両社から神輿が出る。境内には万病に効果があるとされる宮前の湧水がある。また、木造の狛犬は南北朝時代に作られたと言われている。
義弘神社を後に
旧東海道街並み
道の辺広場
いしべ宿驛
無料の休憩施設で,
石部宿の昔をしのぶことができる
石部宿小島本陣跡
石部宿には,本陣2軒,旅籠32軒があった
という。
JR石部駅から帰路につく
Post to:
FacebookMySpaceDiggDelicious
StumbleUponGoogle BookmarksYahoo! Bookmarks
FunPHEMiDEMi

Comments

Loading...

Leave your comment

Name:
Email: (Optional)
URL: (Optional)
Message:
You can use some HTML tags, such as <b>, <i>, <u>, <s>
Verification:


Regenerate
 
©2018 Mobile Action Technology, Inc.