朝08時。病院に寄ってから新潟へ。。。
なぜか常磐道。関越・東北は渋滞。ので常磐道。
磐越道はガラガラ。クルーズコントロールで快走。
新潟、寂しいなぁ。
新潟駅の夜。カガミンさんと夕食。明日に備えて早々に就寝。
コンビニでコーヒー中。
新潟港。アフリカツインも到着。
いよいよ北海道は小樽へ。さて台風は。
ランチとラブラブなスイートルーム。
小樽着。準備するも天候が。。。
なんだ、それほどでも。ここは占冠PA。
ここから山越えか。
トマムで足止め。管理事務所にビバークしたらコーヒーもらった。
4時間待ったのに高速は通行止め。一般道も通行止め。えらく遠回り。
ようやく青空が見えてきた。
なんとか宿に辿りつくも、台風で停電。ローソクとは。。。
19時に電気復活。遅めの夕食。なぜかワインは二本。
さすが温泉旅館。かけ流して気持ち良し。
天気良し!! 停電の影響で夕食代はサービスになった。
抜けるような青空。
雲一つない。
釧路湿原の展望台。もっと見晴らせると。。。
湿原の中にも人口建造物があるんですね。
多和平に到着。900草原の方が眺めが良かったが、
ここはここで気持ち良し。
なんとものんびり感が良い。
さて、そろそろ移動を。
どこも直線道路。
開陽台に到着。眺め最高!! 天気最高!! 道路も最高!!
四方向撮ってみた。プラス往路も。
分かるかな~、一番先まで直線道路。
本土最東端の納沙布岬です。
岩の上にはペンギン(?)の大群が。
鈴木食堂のさんま丼。生さんまの漬け。めちゃウマ。
外見はボロいけど。
ザ北海道。豆に写真を撮ることができない。。。
なので宿まで一気に。
でも、この一直線感は写真に収める。
なんともレトロな外観。根室の老舗旅館。
う~ん、部屋番号が漢字だ。
が、食事は最高!! 花咲カニにウニの茶碗蒸し。他も地物。
さて、根室から羅臼へ。今日も天気良し!!
そうそう、こういう景色が見たかった。
向こうに見えるは国後島。
アップにしてみた。本土から25Kmとのこと。
なぜ日本の領土ではない!! と叫んでいる像。
向こうに見えるは羅臼岳。
国後島に別れを告げて。
、、、なんともやるせない。
羅臼国後展望台へ寄る。羅臼の町が一望。
道の駅で一番人気の羅臼昆布のラーメン、旨し。
知床峠展望台への道。路面も最高!!
知床峠。羅臼岳が近い。15度無いと涼しいなぁ。
パノラマってみた。
知床五胡。13時到着。13時から散策路が解放。それまでは台風の影響で中止だったようで。ついてる。
バイクは一台。
知床五胡を散策。途中は通行止め。一湖にしか行けないとのこと。
最高!! 湖面に映り込む羅臼岳。来て良かった。
見応えたっぷり。
遊歩道も素敵。
をっと、カガミンさんではないか。
一休み。ハスカップの北海道限定。
をっと、バイクが増えてる。
でも、全部回ったら数キロ。体力が。。。
さて、カガミンさんと合流し宿へ。
途中、ゴジラ岩へ寄る。これがゴジラか?
確かに。表に回るとゴジラですね。
さらに、オシンコシンの滝に寄り、
斜里の直線道路を突っ走り。
到着は網走のルートイン。
結局、途中雨に降られた。
次は美幌峠を目指す。
網走湖の脇を抜けて、
メルヘンの丘で休憩。
一昨年来たときは夕日が沈むところで、ちょ~美しかった。
朝一も良いね。
そしてまたストレート。
美幌峠に到着。BikeJINのノルマをクリア。
雲が厚い。それはそれで良いかも。
パノラマってみた。
西は青空、東は曇り。この雲の下にカガミンさんが。
屈斜路湖。
パノラマってみた。
もくもく湧いてくるくるなぁ、雲。
雷注意も出ているようで、早々に退散します。
温根湯の道の駅で昼食。味噌チャーシュー麺と、白い恋人のソフト。どちらも旨し。
さ、寒い。気温は10度。宿は層雲峡なので、まだまだ上方。
銀河と流星の滝。名前負けしてないところが凄い!!
どこから水が湧いているんだろう。
ってか、すでに紅葉ですね。
こちらが銀河の滝。
層雲峡の宿。大型リゾートホテル。玄関わきにバイクを置かせてもらう。
しまった、夕食もバイキングか。でも、生ラム最高!! スープカレー最高!!
雲が低い。
小休止。
なぜバイク置き場に入れないのか。。。
富良野の道の駅にふらっと。
十勝岳から白煙が。
寄ってみた。阿蘇山なみだな、噴火するのか?
占冠の道の駅。暴風雨でトマムから占冠に戻り、南富良野を抜けて十勝清水に抜けたなぁ~。
あっという間に苫小牧フェリー乗り場。行先は大洗。
なんかタイヤが潰れているなぁ~、あれ?? 釘が刺さってるなぁ~、ん?? 抜いたら完全なパンクに。
そうこうしているうちに出航。さよなら北海道。
さよ~なら~、北海道~!!
フェリーで18時間。食っちゃ寝、食っちゃ寝で到着。パンクの応急処置もしてあるので、のんびり帰ります。
無事帰宅。常磐で事故渋滞。パニア有りだとすり抜けできず。17:30、結構時間がかかった。疲れた。。。
20170916-23_北海道ツーリング(道東)
たかはし ひろし
Author: たかはし ひろし (ID: 29345)
Posted: 2017-09-23 09:43 GMT+00:00
Mileage: 2062.36 km
(0 ratings)
Tags: Motorcycling
Views: 35
Share
Embed this trip
Click here to load all photos (106)

2017年09月16日に出発、23日に帰宅の、まるまる一週間を使って道東をツーリング。
大洗からのフェリーが欠航、急遽新潟から小樽へフェリーで移動。
北海道初日は台風18号の影響で暴風雨。トマムから動けなくなり、4時間近く足止め。
二日目以降は快晴!!
納沙布岬に知床半島、知床五胡と大満足なツーリング。
同行カガミンさんとは、2000Km中100Kmくらい同走。
最後の最後に、パンクのおまけ付き。
さて、再来週にも、再び北海道へ。。。

朝08時。病院に寄ってから新潟へ。。。
なぜか常磐道。関越・東北は渋滞。ので常磐道。
磐越道はガラガラ。クルーズコントロールで快走。
新潟、寂しいなぁ。
新潟駅の夜。カガミンさんと夕食。明日に備えて早々に就寝。
コンビニでコーヒー中。
新潟港。アフリカツインも到着。
いよいよ北海道は小樽へ。さて台風は。
ランチとラブラブなスイートルーム。
小樽着。準備するも天候が。。。
なんだ、それほどでも。ここは占冠PA。
ここから山越えか。
トマムで足止め。管理事務所にビバークしたらコーヒーもらった。
4時間待ったのに高速は通行止め。一般道も通行止め。えらく遠回り。
ようやく青空が見えてきた。
なんとか宿に辿りつくも、台風で停電。ローソクとは。。。
19時に電気復活。遅めの夕食。なぜかワインは二本。
さすが温泉旅館。かけ流して気持ち良し。
天気良し!! 停電の影響で夕食代はサービスになった。
抜けるような青空。
雲一つない。
釧路湿原の展望台。もっと見晴らせると。。。
湿原の中にも人口建造物があるんですね。
多和平に到着。900草原の方が眺めが良かったが、
ここはここで気持ち良し。
なんとものんびり感が良い。
さて、そろそろ移動を。
どこも直線道路。
開陽台に到着。眺め最高!! 天気最高!! 道路も最高!!
四方向撮ってみた。プラス往路も。
分かるかな~、一番先まで直線道路。
本土最東端の納沙布岬です。
岩の上にはペンギン(?)の大群が。
鈴木食堂のさんま丼。生さんまの漬け。めちゃウマ。
外見はボロいけど。
ザ北海道。豆に写真を撮ることができない。。。
なので宿まで一気に。
でも、この一直線感は写真に収める。
なんともレトロな外観。根室の老舗旅館。
う~ん、部屋番号が漢字だ。
が、食事は最高!! 花咲カニにウニの茶碗蒸し。他も地物。
さて、根室から羅臼へ。今日も天気良し!!
そうそう、こういう景色が見たかった。
向こうに見えるは国後島。
アップにしてみた。本土から25Kmとのこと。
なぜ日本の領土ではない!! と叫んでいる像。
向こうに見えるは羅臼岳。
国後島に別れを告げて。
、、、なんともやるせない。
羅臼国後展望台へ寄る。羅臼の町が一望。
道の駅で一番人気の羅臼昆布のラーメン、旨し。
知床峠展望台への道。路面も最高!!
知床峠。羅臼岳が近い。15度無いと涼しいなぁ。
パノラマってみた。
知床五胡。13時到着。13時から散策路が解放。それまでは台風の影響で中止だったようで。ついてる。
バイクは一台。
知床五胡を散策。途中は通行止め。一湖にしか行けないとのこと。
最高!! 湖面に映り込む羅臼岳。来て良かった。
見応えたっぷり。
遊歩道も素敵。
をっと、カガミンさんではないか。
一休み。ハスカップの北海道限定。
をっと、バイクが増えてる。
でも、全部回ったら数キロ。体力が。。。
さて、カガミンさんと合流し宿へ。
途中、ゴジラ岩へ寄る。これがゴジラか?
確かに。表に回るとゴジラですね。
さらに、オシンコシンの滝に寄り、
斜里の直線道路を突っ走り。
到着は網走のルートイン。
結局、途中雨に降られた。
次は美幌峠を目指す。
網走湖の脇を抜けて、
メルヘンの丘で休憩。
一昨年来たときは夕日が沈むところで、ちょ~美しかった。
朝一も良いね。
そしてまたストレート。
美幌峠に到着。BikeJINのノルマをクリア。
雲が厚い。それはそれで良いかも。
パノラマってみた。
西は青空、東は曇り。この雲の下にカガミンさんが。
屈斜路湖。
パノラマってみた。
もくもく湧いてくるくるなぁ、雲。
雷注意も出ているようで、早々に退散します。
温根湯の道の駅で昼食。味噌チャーシュー麺と、白い恋人のソフト。どちらも旨し。
さ、寒い。気温は10度。宿は層雲峡なので、まだまだ上方。
銀河と流星の滝。名前負けしてないところが凄い!!
どこから水が湧いているんだろう。
ってか、すでに紅葉ですね。
こちらが銀河の滝。
層雲峡の宿。大型リゾートホテル。玄関わきにバイクを置かせてもらう。
しまった、夕食もバイキングか。でも、生ラム最高!! スープカレー最高!!
雲が低い。
小休止。
なぜバイク置き場に入れないのか。。。
富良野の道の駅にふらっと。
十勝岳から白煙が。
寄ってみた。阿蘇山なみだな、噴火するのか?
占冠の道の駅。暴風雨でトマムから占冠に戻り、南富良野を抜けて十勝清水に抜けたなぁ~。
あっという間に苫小牧フェリー乗り場。行先は大洗。
なんかタイヤが潰れているなぁ~、あれ?? 釘が刺さってるなぁ~、ん?? 抜いたら完全なパンクに。
そうこうしているうちに出航。さよなら北海道。
さよ~なら~、北海道~!!
フェリーで18時間。食っちゃ寝、食っちゃ寝で到着。パンクの応急処置もしてあるので、のんびり帰ります。
無事帰宅。常磐で事故渋滞。パニア有りだとすり抜けできず。17:30、結構時間がかかった。疲れた。。。
Post to:
FacebookMySpaceDiggDelicious
StumbleUponGoogle BookmarksYahoo! Bookmarks
FunPHEMiDEMi

Comments

Loading...

Leave your comment

Name:
Email: (Optional)
URL: (Optional)
Message:
You can use some HTML tags, such as <b>, <i>, <u>, <s>
Verification:


Regenerate
 
©2017 Mobile Action Technology, Inc.