想像よりさびしい感じのする元町駅西口でした。
ここは下がパーキングになっています。城壁の雰囲気はあるけれど・・・・
花隈城址の足跡が残るということですが・・・・わかりませんでした。
諏訪山公園内に含まれる神社。ビーナスブリッジにつながります。
とても急坂なので参拝も簡単にはいきません。
何と、斜面にパーキング、しかも縦列駐車!!
まだこの先に100段の階段です。
100段でした。
愛犬と参拝すれば毎日の健康造りもできます。
諏訪神社の隣の稲荷神社、中国風・・・
満開にアジサイが咲きこの先にビーナスブリッジへの遊歩道が山道と坂道であります。
どちらも急坂には違いなく・・・・
ここは再度山ドライブウエイ沿いになります。
本当に素晴らしい眺め、夜でなくとも景色が広がります。
先に見えるイタリアンのレストラン(?)はドレスコードがあるようです(???)
デパートも道案内も「海側」「山側」と記されるのが神戸の特徴です。
始め橋にかけていて、ここへ移動されたらしい、ここには殆どなかったよーーーー
フランスの観測隊が金星を観測した記念。
フランスは今でも、星を見ることが盛んの様です。
諏訪山は低山ですが六甲山縦走コースにアプローチできます。
遊具が沢山ありました。
総ケヤキ造り。瓦には家紋(小寺家の)庵木瓜が入っているようです。
鹿児島産樹齢300年の見事な蘇鉄。
1567年(永禄10)花隈城の鬼門除けに植えられたと伝わる。
英国人貿易商の方が北野異人館街に建てたもの。震災で煙突が折れました。
上が宿舎、下が厩舎。北海道の雰囲気があります。
右に船屋形が望めます。
川御座船として姫路城主が遊覧した屋形部分だけが残る。
1階2階とも三室をそなえ春慶塗、黒漆、金箔などで豪勢な造りになっています。現存する唯一のもの。
近くで見ると本当に豪華。
水に浮かぶ姿は侘びさびの風情満喫。
聴きなれないハクショウ、白松です。神聖な木とされています。
時間が早く営業している店は少ない。夜ともなれば灯りがともるのでしょうか。
20140702神戸元町「ビーナスブリッジ」から「相楽園」を歩く
tm_west
Author: tm_west (ID: 25993)
Posted: 2014-07-03 10:43 GMT+00:00
Mileage: 3.85 km
(0 ratings)
Tags: Travel, Hiking, 社寺, 公園, 兵庫県
Views: 241
Share
Embed this trip
Click here to load all photos (30)

人気夜景スポット「諏訪山公園」から国重文三件を所有する「相楽園」を巡りました。
このトリップの詳しいブログはこちらです。
http://tm-west.mimoza.jp/walking/waiking-koube-suwayama/#more-2637

JR神戸線元町駅西口
想像よりさびしい感じのする元町駅西口でした。
花隈公園・花隈城祉
ここは下がパーキングになっています。城壁の雰囲気はあるけれど・・・・
福徳寺
花隈城址の足跡が残るということですが・・・・わかりませんでした。
諏訪神社
諏訪山公園内に含まれる神社。ビーナスブリッジにつながります。
とても急坂なので参拝も簡単にはいきません。
諏訪神社の参道?
何と、斜面にパーキング、しかも縦列駐車!!
坂をたどって神社鳥居へ。
まだこの先に100段の階段です。
諏訪神社、そして稲荷神社へ
100段でした。
諏訪神社
愛犬と参拝すれば毎日の健康造りもできます。
稲荷神社
諏訪神社の隣の稲荷神社、中国風・・・
この先に句碑がありビーナスブリッジへ
満開にアジサイが咲きこの先にビーナスブリッジへの遊歩道が山道と坂道であります。
山道と坂道合流して上ります。
どちらも急坂には違いなく・・・・
ビーナスブリッジを見上げる
ここは再度山ドライブウエイ沿いになります。
ビーナスブリッジ・テラス
本当に素晴らしい眺め、夜でなくとも景色が広がります。
諏訪山展望台
先に見えるイタリアンのレストラン(?)はドレスコードがあるようです(???)
海側の景色
デパートも道案内も「海側」「山側」と記されるのが神戸の特徴です。
南京錠をここにかけて・・・・・
始め橋にかけていて、ここへ移動されたらしい、ここには殆どなかったよーーーー
金星台
フランスの観測隊が金星を観測した記念。
フランスは今でも、星を見ることが盛んの様です。
遊歩道
諏訪山は低山ですが六甲山縦走コースにアプローチできます。
諏訪山公園子供広場
遊具が沢山ありました。
相楽園・正門
総ケヤキ造り。瓦には家紋(小寺家の)庵木瓜が入っているようです。
蘇鉄園
鹿児島産樹齢300年の見事な蘇鉄。
大クスノキ
1567年(永禄10)花隈城の鬼門除けに植えられたと伝わる。
国重文・旧ハッサム住宅
英国人貿易商の方が北野異人館街に建てたもの。震災で煙突が折れました。
国重文・旧小寺家厩舎
上が宿舎、下が厩舎。北海道の雰囲気があります。
池のある日本庭園
右に船屋形が望めます。
国重文・船屋形
川御座船として姫路城主が遊覧した屋形部分だけが残る。
1階2階とも三室をそなえ春慶塗、黒漆、金箔などで豪勢な造りになっています。現存する唯一のもの。
船屋形
近くで見ると本当に豪華。
茶室 浣心亭
水に浮かぶ姿は侘びさびの風情満喫。
ハクショウ
聴きなれないハクショウ、白松です。神聖な木とされています。
JR元町高架下のお店
時間が早く営業している店は少ない。夜ともなれば灯りがともるのでしょうか。
Post to:
FacebookMySpaceDiggDelicious
StumbleUponGoogle BookmarksYahoo! Bookmarks
FunPHEMiDEMi

Comments

Loading...

Leave your comment

Name:
Email: (Optional)
URL: (Optional)
Message:
You can use some HTML tags, such as <b>, <i>, <u>, <s>
Verification:


Regenerate
 
©2019 Mobile Action Technology, Inc.