5月18日朝8時38分、スタートのJR東海道線二川駅を出発しました。
天気も、上々の五月晴れで大変さわやかです。
駅からしばらく歩くと、二川自然歩道入り口があります。
豊橋自然歩道入り口は、二川自然歩道や東山自然歩道など重複したりして入り組んでいます。
新緑の樹林帯の中は、たいへん清々しい気分です。
豊橋自然歩道
豊橋自然歩道出口を出ると、もう住宅が点在しています。
高山緑地へ向かう途中の風景
高山緑地
高山緑地
ジギタリス、日本では「キツネの手袋」と呼ばれています。
矢車草
葦毛湿原への途中の風景
葦毛湿原の入り口
葦毛湿原への広場
葦毛湿原の木道
葦毛湿原の風景を観察する人
葦毛湿原の風景を観察する人
葦毛湿原の出口の池の周りの休憩所
トイレもあり、横に駐車場があります。
モモイロヒルサツキ
豊橋市民俗資料収蔵室は、廃校になった旧多米小学校の校舎です。
高野山真言宗の赤岩寺の仁王門です。
ここは、ウォーキングのコースからは、外れていますが、古刹のため寄り道しました。
赤門の中は工事中で、なにが建つのか解りません。
本堂などは、この裏にあります。
奈良時代の聖武天皇の勅願で、行基によって建立された古刹です。
本尊は、聖観音です。
そう大きくもない本堂ですが、こんなところに風格を残しています。
中に納められた愛染明王像は、国重文です。
さぞや真っ赤なお堂でしたでしょう。
右端の御堂は、薬師堂です。
裏山の赤岩山のツブラジイの緑はたいへん美しい。
赤岩寺から南下して、朝倉川沿いの遊歩道のウォーキングのコースに戻りました。
ゴール手前
以外と長かった朝倉川沿いの遊歩道を出て橋を渡るとウォーキングのゴールです。
終点の赤岩口から市内電車でJR豊橋駅までもどりました。
20140518 JRウォーキング・新緑の葦毛湿原を歩く
tm_west
Author: tm_west (ID: 25993)
Posted: 2014-05-19 07:41 GMT+00:00
Mileage: 12.94 km
(0 ratings)
Tags: Travel, Hiking, 社寺, 愛知県
Views: 248
Share
Embed this trip
Click here to load all photos (31)

5月18日、JRさわらかウォーキングの・「新緑の豊橋自然歩道と葦毛湿原を歩く」を歩いてきました。
コースにはない途中の、真言宗の古刹・赤岩寺に寄って拝観してきました。
このトリップの詳しいブログはこちらです。
http://tm-west.mimoza.jp/walking/jr-imoshitugensekidanji/#more-1763

JR二川駅
5月18日朝8時38分、スタートのJR東海道線二川駅を出発しました。
天気も、上々の五月晴れで大変さわやかです。
二川自然歩道入り口
駅からしばらく歩くと、二川自然歩道入り口があります。
豊橋自然歩道入り口
豊橋自然歩道入り口は、二川自然歩道や東山自然歩道など重複したりして入り組んでいます。
豊橋自然歩道
新緑の樹林帯の中は、たいへん清々しい気分です。
豊橋自然歩道
豊橋自然歩道出口
豊橋自然歩道出口を出ると、もう住宅が点在しています。
高山緑地へ向かう途中の風景
高山緑地
高山緑地
葦毛湿原への途中の美しい花
ジギタリス、日本では「キツネの手袋」と呼ばれています。
葦毛湿原への途中の美しい花
矢車草
葦毛湿原への途中の風景
葦毛湿原の入り口
葦毛湿原への広場
葦毛湿原の木道
葦毛湿原の風景を観察する人
葦毛湿原の風景を観察する人
葦毛湿原の出口
葦毛湿原の出口の池の周りの休憩所
トイレもあり、横に駐車場があります。
葦毛湿原から民俗資料室への途中の花
モモイロヒルサツキ
豊橋市民俗資料収蔵室
豊橋市民俗資料収蔵室は、廃校になった旧多米小学校の校舎です。
赤岩寺の仁王門
高野山真言宗の赤岩寺の仁王門です。
ここは、ウォーキングのコースからは、外れていますが、古刹のため寄り道しました。
赤岩寺の赤門
赤門の中は工事中で、なにが建つのか解りません。
本堂などは、この裏にあります。
赤岩寺本堂
奈良時代の聖武天皇の勅願で、行基によって建立された古刹です。
本尊は、聖観音です。
本堂の梁の上の彫刻
そう大きくもない本堂ですが、こんなところに風格を残しています。
愛染堂
中に納められた愛染明王像は、国重文です。
さぞや真っ赤なお堂でしたでしょう。
赤岩寺の鐘楼
右端の御堂は、薬師堂です。
赤岩山
裏山の赤岩山のツブラジイの緑はたいへん美しい。
朝倉川沿いの遊歩道
赤岩寺から南下して、朝倉川沿いの遊歩道のウォーキングのコースに戻りました。
ゴール手前
ウォーキングのゴール
以外と長かった朝倉川沿いの遊歩道を出て橋を渡るとウォーキングのゴールです。
市内電車
終点の赤岩口から市内電車でJR豊橋駅までもどりました。
Post to:
FacebookMySpaceDiggDelicious
StumbleUponGoogle BookmarksYahoo! Bookmarks
FunPHEMiDEMi

Comments

Loading...

Leave your comment

Name:
Email: (Optional)
URL: (Optional)
Message:
You can use some HTML tags, such as <b>, <i>, <u>, <s>
Verification:


Regenerate
 
©2019 Mobile Action Technology, Inc.