瀬戸線は名古屋栄から瀬戸までを結びます。今回大曽根から乗車して小幡駅に下車しました。
ここは守山区役所の角、北へ進めば龍泉寺、南へ進めば笠寺。ともに尾張四観音、名小屋城を守ります。
鎌倉時代創建、聖観世音菩薩を祀る愛知四国39番、蓬莱七福神・大黒天の御札所。
境内に名古屋市指定記念樹2本を有する1200年ころ創建と伝わる神社。奥の院と弁天神社がおもしろい風情をかもしだしています。
小幡城三の丸跡にたつお寺。小幡城は織田敏信・信安の家臣岡田重篤が築城したもので、家康の叔父松平清康が尾張進出の時駐軍。
境内の一部が昭和50年の道路拡張工事に買収され、その資金で改装された神社。
遊具あり、野球場あり、テニスコートあり、遊歩道ありと地元の方の利用も多い。管理棟には室内健康器具もあるようでした。
テニスコート横の遊歩道。冬景色。
斜面に造られた三角公園。見晴らし抜群。滑り台で台形の下へ下りられます。
愛知四国74番、城東観音3番、蓬莱七福神・寿老人のお札所。
恵心作の薬師如来を祀る古刹。長久手の戦で焼失した堂宇は元禄13年に水野保信が再興しました。
城土公園・白沢渓谷には吊り橋が掛かっています。
吊り橋と滝と遊歩道と・・・そしてゴミが少々。残念。
高架はゆとりーとライン、大曽根から小幡緑地まで。
小幡緑地駅の前にある昔ながらの喫茶店。ランチメニューがなつかしい。
尾張四観音、尾張三十三観音25番の御札所。
円空作の馬頭観音を祀り、仁王門、木造地蔵菩薩立像が国重文。
節分は大変賑わうお寺です。
手書きの重文の文字に思わず見とれました。
この日もボチボチお参りの方があり、庶民的で親しみやすいお寺でした。
創建は延暦年間という古刹、最澄の開基です。
本尊は円空作のものですが境内にも馬頭観音がありました。
広い小幡緑地のパーキングから入ったところにあるトンボ時計。
静かに水をたたえる竜巻池。東屋があり、湿地の観察路がありました。
沢山の鴨が泳ぐ緑ケ池。
小幡緑地本園のメインの名勝。ここからの景色が一番らしい。
ここの水が白沢渓谷に流れる白沢川を造っています。
落ち葉の積る遊歩道。野鳥の声も聞こえています。
小幡緑地から南の地域、住宅街があり坂を上ります。
八竜神社、八竜池、湿原・・・・
古墳の上に建つ神社。
このような階段や木道が巡っています。
冬で葉が落ちていますが、春からは木々の葉が楽しくなります。
春になると観測会でも行われるのか沢山の机とベンチ・・・・
いつまでもいていたい静けさ・・・・
ここは私有地だったものを寄付をうけて整備した森。廻りは住宅街です。
静まり返る池・・・龍が棲む・・・・
今回ラストの公園・雨池公園。
釣りをする人が・・・横のポートはボートでも???
一部には葦の茂る場所も残ります。
だいしんじという大きなお寺。現在本堂再建中で工事中。
尾張二代藩主徳川光友が生母歓喜院乾の菩提寺として創建。
大森寺・本堂再建中
ここは小さめの駅ですが、生活の足として頑張って走っています。大曾根まで戻りました。
20140118名古屋市守山区「尾張四観音・龍泉寺と小幡緑地ウォーキング」
tm_west
Author: tm_west (ID: 25993)
Posted: 2014-01-22 02:08 GMT+00:00
Mileage: 11.50 km
(0 ratings)
Tags: Hiking, 愛知県, 社寺, 公園, 街道
Views: 851
Share
Embed this trip
Click here to load all photos (39)

尾張四観音・龍泉寺を訪ねるウォーキングで小幡緑地も巡りました。

ウォーキングスタート・名鉄瀬戸線小幡駅
瀬戸線は名古屋栄から瀬戸までを結びます。今回大曽根から乗車して小幡駅に下車しました。
道標・龍泉寺街道と笠寺街道
ここは守山区役所の角、北へ進めば龍泉寺、南へ進めば笠寺。ともに尾張四観音、名小屋城を守ります。
臨済宗東福寺派 松栄山 長慶寺
鎌倉時代創建、聖観世音菩薩を祀る愛知四国39番、蓬莱七福神・大黒天の御札所。
生玉稲荷神社
境内に名古屋市指定記念樹2本を有する1200年ころ創建と伝わる神社。奥の院と弁天神社がおもしろい風情をかもしだしています。
城址山 阿弥陀寺
小幡城三の丸跡にたつお寺。小幡城は織田敏信・信安の家臣岡田重篤が築城したもので、家康の叔父松平清康が尾張進出の時駐軍。
白山神社
境内の一部が昭和50年の道路拡張工事に買収され、その資金で改装された神社。
小幡緑地・西園
遊具あり、野球場あり、テニスコートあり、遊歩道ありと地元の方の利用も多い。管理棟には室内健康器具もあるようでした。
小幡緑地・西園
テニスコート横の遊歩道。冬景色。
白沢公園
斜面に造られた三角公園。見晴らし抜群。滑り台で台形の下へ下りられます。
臨済宗東福寺派 医王山 長命禅寺
愛知四国74番、城東観音3番、蓬莱七福神・寿老人のお札所。
恵心作の薬師如来を祀る古刹。長久手の戦で焼失した堂宇は元禄13年に水野保信が再興しました。
白沢渓谷・吊り橋
城土公園・白沢渓谷には吊り橋が掛かっています。
白沢渓谷・城土公園
吊り橋と滝と遊歩道と・・・そしてゴミが少々。残念。
ゆとりートライン
高架はゆとりーとライン、大曽根から小幡緑地まで。
喫茶タイム
小幡緑地駅の前にある昔ながらの喫茶店。ランチメニューがなつかしい。
天台宗 松洞山 大行院 龍泉寺
尾張四観音、尾張三十三観音25番の御札所。
円空作の馬頭観音を祀り、仁王門、木造地蔵菩薩立像が国重文。
節分は大変賑わうお寺です。
仁王門の仁王
手書きの重文の文字に思わず見とれました。
龍泉寺多宝塔
この日もボチボチお参りの方があり、庶民的で親しみやすいお寺でした。
龍泉寺・本堂
創建は延暦年間という古刹、最澄の開基です。
馬頭観音(石仏)
本尊は円空作のものですが境内にも馬頭観音がありました。
小幡緑地・トンボ時計
広い小幡緑地のパーキングから入ったところにあるトンボ時計。
竜巻池
静かに水をたたえる竜巻池。東屋があり、湿地の観察路がありました。
緑ケ池
沢山の鴨が泳ぐ緑ケ池。
小幡緑地本園のメインの名勝。ここからの景色が一番らしい。
緑ケ池
ここの水が白沢渓谷に流れる白沢川を造っています。
小幡緑地・遊歩道
落ち葉の積る遊歩道。野鳥の声も聞こえています。
大森八竜地域
小幡緑地から南の地域、住宅街があり坂を上ります。
八竜市民緑地・入り口
八竜神社、八竜池、湿原・・・・
八竜神社
古墳の上に建つ神社。
八竜緑地の遊歩道
このような階段や木道が巡っています。
湿原の木道
冬で葉が落ちていますが、春からは木々の葉が楽しくなります。
池のほとりのベンチ
春になると観測会でも行われるのか沢山の机とベンチ・・・・
八竜池に掛かる遊歩道
いつまでもいていたい静けさ・・・・
八竜緑地・樋口の森
ここは私有地だったものを寄付をうけて整備した森。廻りは住宅街です。
八龍池
静まり返る池・・・龍が棲む・・・・
雨池公園
今回ラストの公園・雨池公園。
住宅に囲まれた雨池
釣りをする人が・・・横のポートはボートでも???
雨池公園
一部には葦の茂る場所も残ります。
小本寺挌 知恩院末寺 興旧山 歓喜院 大森寺
だいしんじという大きなお寺。現在本堂再建中で工事中。
尾張二代藩主徳川光友が生母歓喜院乾の菩提寺として創建。
大森寺・本堂再建中
ゴール名鉄瀬戸線大森・金城学院前駅
ここは小さめの駅ですが、生活の足として頑張って走っています。大曾根まで戻りました。
Post to:
FacebookMySpaceDiggDelicious
StumbleUponGoogle BookmarksYahoo! Bookmarks
FunPHEMiDEMi

Comments

Loading...

Leave your comment

Name:
Email: (Optional)
URL: (Optional)
Message:
You can use some HTML tags, such as <b>, <i>, <u>, <s>
Verification:


Regenerate
 
©2019 Mobile Action Technology, Inc.